電子タバコ EMILIシリーズを徹底リサーチ

国内でも広がりを見せている電子タバコ

ん~・・・どれを選べば???悩むみますよね!!

ここでは、販売数が累計15万本以上と人気の電子タバコ『EMILIシリーズ』を徹底リサーチ!!

いい所から、いまいちな所まで口コミ評判

そして、自分に合った物を選んで、買ってから後悔しないようシリーズの比較、違いなど紹介します。

EMILIシリーズのイイね!! ココはちょっと!!

EMILIの魅力!! イイね!!


コンパクトサイズで持ち運びにも便利

ケースに入れてもポケットにスッポリと入り持ち運びのストレスも少ないコンパクトサイズ。本体もタバコと同サイズで従来の紙巻きタバコからの移行でも違和感が無い所はいいですね。



色々と便利な2本セット

ケースに2本入り、2本セットで持ち運びが可能。充電切れや故障した時、違う味を交互に味わうなど2本あることは魅力の一つです。



用途に合わせ選べるシリーズ化

EMILIシリーズは「EMILI」・「EMILI MINI」・「EMILI MINI+」・「EMILI LIGHT」の4種類が発売されており、少しずつ進化していたり、用途によって変わってきていたりしています。人気があるならではのシリーズ化ですね。
この先で商品の比較もしていますのでそちらも参考にどうぞ。



ネットショップで長期間上位

最近、広がりを見せている電子タバコVAPEですが、まだ市場の品質は整っていません。現に調べていても市場に出ては消えていく商品も多くありました。そんな中「EMILIシリーズ」は長期間ネットショップ(総合型)のランキングで上位にありました。
粗悪品は消えていく中でこれは安心材料の一つになります。


EMILIのココはちょっと!!


リキッドの注入に少し手間が掛かる

この先の口コミまとめでも書いていますが、リキッドの注入は少し手間が掛かるようです。コンパクトな作りになっている分しょうがないのかなと思いますが、慣れるまでは手間が掛かるようです。

良いも!悪いも!口コミ・評判リサーチ!!

価格 EMILI:7,000円 程度
EMILI MINI : 4,000円 程度
EMILI MINI+:5,000円 程度
EMILI LIGHT:6,000円 程度
レビュ|平均 ★★★★★ ・・・ 45%
★★★★☆ ・・・ 39%
★★★☆☆ ・・・ 12%
★★☆☆☆ ・・・ 2%
☆☆☆☆ ・・・ 2%

※ランダムに選び集計
 約10,000人分 平均
評価 4.5
備考 【交換用部品】
・アトマイザー1,000円/本
・コイル:500円/個
・バッテリー:1,000円/本

※ 価格は販売店・セールなどで多少の違いがあります。

サイズもタバコと同じで持ち歩きにも邪魔になりませんし、二本あるのが便利です」

やはり売りとなっているサイズ感は高評価されている方が多いです。また2本セットとなっている点も、1本が故障した時や違うリキッドで味の使い分けなど重宝しているようです。

「思ったよりも蒸気が出て吸っている満足感があります」

コンパクトなサイズゆえに蒸気の量は気になりましたが、充分出ていると感じる人のほうが多く目につきました。

「本体スティックバッテリーは容量小さい、リキッドも容量小さいので家でチェーンしているとすぐ充電、リキッド補充しなくてはなりません」

コンパクトなサイズならではの不満もあるようで、充電やリキッドの容量がどうしても小さく手間はかかるようです。しかし「その分充電も早く完了して、リキッドも味をちょこちょこ変えられます」などの意見もあり、どちらを取るか、考え方次第っていうところですかね。

「リキッドの補充が面倒くさい、うまくいかない…」

コンパクトな分リキッドの注入は少し手間が掛かるようです。しかし「リキッドは暖かい部屋などに置いておいて、柔らかくしてから注入すれば入れやすかった」や「慣れてくるとそれほどでも…」のような意見もあり使っていくうえで慣れやコツを掴むことでわずらわしさは減るようです。

「煙が特別少ないわけではないが 味が薄い気がしたし吸った感が物足りない…」

リキッドにもよるのでしょうが、吸った感はイメージの差が大きく影響してるように感じました。あまり従来のタバコと同じものを求めすぎると、少し物足りなさを感じてしまうようです。

「家の中で吸っても、あまり臭わない。寒い季節にベランダで吸わなくてすむ…」

これは電子タバコ共通の意見になるのでしょうが、従来のタバコのように嫌な臭いも無く、臭い付きの心配もないというような良い意見も多かったです。家の中や車の中、人に合う前など臭いが気になる場所や場面では特に重宝しているようです。

シリーズ商品比較と選ぶポイント

  EMILI LIGHT MINI MINI+
本体 規格 約10㎝×9㎜
約15g/本
約10㎝×9㎜
約15g/本
約10㎝×9㎜
約15g/本
約10㎝×9㎜
約15g/本
ケース 規格 12㎝×6㎝
約130g
12.5㎝×4㎝
約60g
12㎝×6㎝
約12g
12.5㎝×4㎝
約12g
ケース充電機能
バッテリー容量
  本体
  ケース

100mAh
1300mAh

150mAh
1100mAh

100mAh

180mAh
充電時間
  ケースのみ
  本体込み

約2.5~3.0時間
約3.5~4.0時間

約2.0~2.5時間
約3.0~4.0時間


 約1.0時間 


 約3.0時間 
リキッド容量
1.2ml/本 1.2ml/本 1.0ml/本 0.4ml/本
動作方法 ボタン式 自動式 ボタン式 自動式
アトマイザー材質 プラスチック プラスチック プラスチック ガラス
  EMILI LIGHT
本体 規格 約10㎝×9㎜
約15g/本
約10㎝×9㎜
約15g/本
ケース 規格 12㎝×6㎝
約130g
12.5㎝×4㎝
約60g
ケース充電機能
バッテリー容量
  本体
  ケース

100mAh
1300mAh

150mAh
1100mAh
充電時間
  ケースのみ
  本体込み

約2.5~3.0時間
約3.5~4.0時間

約2.0~2.5時間
約3.0~4.0時間
リキッド容量
1.2ml/本 1.2ml/本
動作方法 ボタン式 自動式
アトマイザー材質 プラスチック プラスチック
  MINI MINI+
本体 規格 約10㎝×9㎜
約15g/本
約10㎝×9㎜
約15g/本
ケース 規格 12㎝×6㎝
約12g
12.5㎝×4㎝
約12g
ケース充電機能
バッテリー容量
  本体
  ケース

100mAh

180mAh
充電時間
  ケースのみ
  本体


約1.0時間


約3.0時間
リキッド容量
1.0ml/本 0.4ml/本
動作方法 ボタン式 自動式
アトマイザー材質 プラスチック   ガラス  



EMILI選ぶポイント!!


外出先など長時間充電のできない環境にいることの多い人向き!!

EMILIorLIGHT

「EMILI・LIGHT」にはケースに充電機能(パワーバンク)が付いている 為、充電切れの心配も減りますので、しっかりと電子タバコを始めたい人にはこちらの方がいいのかもしれません。



まり外では使わない、従来のタバコとの併用を考えている人向き!!

MINIorMINI+

「MINI・MINI+」はよりコンパクトになっている為、持ち運びのストレスもより少なく、価格も安くなっています。 実際に従来のタバコとの併用しているサラリーマンなどには重宝されているようです。

 


「EMILI」の改良版が「EMILI LIGHT」「EMILI MINI」の改良版が「EMILI MINI+」といった感じです。

より良くするために改良されていくものですので、良くなっている点が多くはなっていますが、ちょっとしたマイナスだと感じるポイントもありました。

自分に合った物を選べるよう、次では主な改良点を紹介しておきます!!

EMILIからLIGHTへ改良点・違い


吸引方法が「ボタン式→自動式」

ボタンを押しながら吸引する(EMILI)のから、操作無しで吸うだけで自動的に電源が入り吸引可能に(EMILI LIGHT)!!

これはレビューでもボタンを押しながら吸うのがちょっと…という意見もありましたが、便利になったと思います。



ケースにインジケーター機能

ケースからでもバッテリ-残量を確認できるように!!

まあこれは単純にあった方が便利ですね。



バッテリー容量の増減

本体が「100mAh→150mAh」パワーバンクが「1300mAh→1100mAh」

これにより、スティック1本当たりの満充電時の吸引回数が「約80回→約140回」に増えたものの、パワーバンクで充電しながらの連続使用時間が「約7時間→約6時間」に減るそうです。

もちろん使い勝手によって変わってくるとは思いますが…

ちなみに充電時間も多少変わってくるようで、ケースのみ「約2.5~3時間→約2.0~2.5時間」、本体込み「約3.5~4時間→約3~4時間」となっているようです。

 



ケース(パワーバンク)がコンパクトに

ケースからでもバッテリ-残量を確認できるように!!

まあこれは単純にあった方が便利ですね。


コンパクト設計で スマートに!! EMILIシリーズ!!

EMILI LIGHT

電子タバコ EMILI LIGHT【エミリ ライト】SMISS社 正規品

EMILI

電子タバコ EMILI【エミリ】SMISS社 正規品

 

『EMILI』&『EMILI LIGHT』はこちらからでも購入できます

 

MINIからMINI+へ改良点・違い


吸引方法が「ボタン式→自動式」

ボタンを押しながら吸引する(EMILI)のから、操作無しで吸うだけで自動的に電源が入り吸引可能に(EMILI LIGHT)!!

これはレビューでもボタンを押しながら吸うのがちょっと…という意見もありましたが、便利になったと思います。

 


アトマイザーが「プラスチック製→ガラス製」

アトマイザー(リキッドタンク)がガラス製になったことでより味がクリアに!!

またプラスチック製で心配とされていたリキッドの成分による浸食の心配も無くなりますね。

これについて調べてみましたが、強いメンソールや柑橘系の香料に多いようで、それを入れたからすぐに割れるという訳でも無いようですが、浸食して劣化が早まり割れてしまう可能性があるとのことでした。香水などでも言われていますが。

アトマイザー(コイル含む)も消耗品、EMILI JAPANの公式サイトでも「アトマイザー耐用吸引回数:1本につき約2500回」とされています。

使い勝手にもよると思いますが、浸食されるのが先か、耐用期間が先かっていうことですね。

気になる人はMINI+を!! ちなみに、アトマイザー(コイル付)1個当たり1000円前後で購入できます。

 


リキッド注入が「下位部→上位部」

アトマイザーの改良によりリキッドの注入口がアトマイザー下位部から上位部へ!!

より注入しやすく、そして漏れにくくなったそうです。

 


バッテリー容量が増、リキッド容量が減

バッテリーの容量が「100mAh→180mAh」に増えたのに対し、リキッドの容量が「1.0ml/本→0.4ml/本」と減りました。

そのことで「リキッドはあるが充電が無くなる」→「充電は持つけどリキッドは早く無くなる」といったイメージですかね。こちらも使い勝手によるとは思いますが…

ちなみに充電時間は約1時間から約3時間へ増えたそうです。


変に目立たず スマートに!! EMILIシリーズ!!

EMILI MINI+

電子タバコ EMILI MINI+【エミリ ミニプラス】SMISS社 正規品

EMILI MINI

電子タバコ EMILI MINI【エミリ ミニ】SMISS社 正規品